BLOG
ブログ一覧

前の10件 [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] 次の10件

2014年5月2日(金)   投稿者:理事会・共用施設分科会

共用施設を使った教室の活性化

記事サムネイル

ららぽーと豊洲にLaLaClubという文化教室があるのをご存知でしょうか? 有名どころですと、NHKカルチャーセンターやよみうりカルチャーセンターなど、毎日のようにさまざまな講座が開催されています。 第四期共用施設分科会で、とある理事がこのLaLaClubのパンフレットを持ってきて「こういった教室が毎日開かれるようにしたい、ステキじゃない?」とおっしゃっていたのを思い出します。 それから、早二年。 共用施設を管理組合主催のイベントとして教室に使うルール作りや・・・・

2014年4月27日(日)   投稿者:理事会・修繕分科会

1階エレベーターホールの改修 Vol.2

記事サムネイル

スーパーポテトのオリエンタルテイストとなったエレベーターホール。 塗り壁は、ハイアットリージェンシーにも使われている櫛引き仕上げで、三河白土という天然土を混合しています。 エレベーター扉は鉄の素材感をそのまま出すことをイメージしています。 アクセントとなる鉢は33階の、とある場所から拝借したものですが、、、ピッタリなので本設置となりました(笑)。 最後にスポットライトを追加し照度を調整することで、空間に抑揚が生まれました。 竣工日に住民の方・・・・

2014年4月23日(水)   投稿者:理事会・修繕分科会

1階エレベーターホールの改修 Vol.1

記事サムネイル

ブリリアマーレ有明の住民動線は、エスカレーターを上り2階から入るという前提でデザインされています。 なので、エレベーターホールも2階は豪華ですが、1階はシンプルな標準仕様でした。 以前から改装の要望もあった為、第5期の補修工事と同時にデザイン変更を試みました。 とはいえ、予算は補修工事+α。 当初、クレドのキープスタイルを基にエントランス同様の石張りを検討したものの、金額の折り合いがつきませんでした。 そこで、当マンションをデザイ・・・・

2014年4月21日(月)   投稿者:理事会

第五期通常総会と議案説明

記事サムネイル

4/20、有明スポーツセンターにて第五期通常総会が開かれました。 基本的に穏やかな総会となりました。みなさまのご参加ありがとうございました。 いただいた質問・要望の一部は第六期理事会であらためて協議いたします。 今回、大きなトピックは以下8点でした。すべて賛成率90%以上で可決いたしました。 1:シェアハウスの禁止を管理規約に追加 違法なシェアルームへの改装はもちろん、リフォームしない場合でも不特定な方が入居する危険性があるシェアハ・・・・

2014年4月14日(月)   投稿者:理事会

久しぶりのドラマ撮影

 

今週の水曜日をのぞく14日〜18日までの間、フジテレビのドラマ撮影が入ります。 ブリリアマーレ有明では、ドラマ・映画・雑誌の撮影に関して、第4期総会において「撮影細則」を制定し、ロケができるようになりました。住民導線に影響が出るようなロケを行う際には、必ず警備計画書を作成した上で撮影許可を理事会ができるようになっています。 住民の平穏な生活を守りつつ、「ブリリアマーレ有明」というブランドを構築する上で、撮影はプラスの影響を与えると考え・・・・

2014年4月8日(火)   投稿者:理事会・共用施設担当

33階レストラン・総料理長のご紹介

記事サムネイル

33階バーラウンジ「Festa di Napoli」の総料理長を紹介します。 ■山本 龍史 総料理長プロフィール ■料理コンセプト 世界各国から厳選した四季折々の旬の食材の美味しさを最大限引き出した料理と ソムリエ厳選のワインやビールとのマリアージュをお楽しみ下さい イタリアン・フレンチの枠を超えたインターナショナルキュイジーヌを 季節ごとに飽きの来ないメニューとしてご提案いたします (*注) -----山本総料理長プロフィール----- 2001~2005 都内有名店・ヨーロ・・・・

2014年4月1日(火)   投稿者:理事会・共用施設担当

ホテルを目指したマンションの理想と現実

記事サムネイル

ブリリアマーレ有明の分譲当時のパンフレット、まだ手元に保管してあります。 たまにパラパラとめくるのですが、最初に掲げられた目標が高すぎる気がしてなりません。 「届けたいのはホテルライクな暮らしではなくホテルそのものの高揚感とラグジュアリー」 「ホテルのテイストを表面的になぞっただけでは、似て非なるものしか生まれてこないのである。」 「ホテルそのものの魅力を住まいにおいて実現する。それにはホテルが持つ本質を見極め、それを住まい作りに投影・・・・

2014年3月28日(金)   投稿者:理事会

デジタルサイネージの仮運用

記事サムネイル

【デジタルサイネージ】 聞き慣れない言葉かと思いますが、最近大きな駅でよく見る電子掲示板のことです。紙とは違い、フルカラーでアニメーションが可能なので目を引きますし、内容の差し替えも簡単です。 近隣で知り合ったマンションでもデジタルサイネージを活用する事例が出てきまして、わが「ブリリアマーレ有明」にもデジタルサイネージを置いてみてはどうだろうか?と議論になりました。 費用と運用と管理を誰がするのかという問題に早速あたったわけですが、と・・・・

2014年3月21日(金)   投稿者:理事会

33階廊下の修繕 Vol.2

記事サムネイル

廊下の修繕の際に、予防保全としてコーナーガードを取り付けるか悩んだ話の続きです。 33階は共用施設であり、毎日数百人レベルで人が通ります。 こうした個所には、ホテルを含め一般的にコーナーガードを取り付けます。深刻なダメージ以外はガードの交換で済み、非常に安価に修繕ができるからです。 しかし、当マンションのデザイナーは自然の風合い感を非常に大事にしていました。 縦に並んだ突板の柱列はある意味象徴でして、コーナーガードはその風合いを損ないま・・・・

2014年3月19日(水)   投稿者:理事会

33階廊下の修繕 Vol.1

記事サムネイル

ブリリアマーレ有明33階共用廊下の壁は、基本的に突板貼りとなっております。 上記写真の右側・左側どちらも突板です。 突板というのは木材を薄くスライスして木目を出したものを化粧材として使用したもので、自然な風合いが良いのですが、反面傷つきやすくなっています。例えば鍵やベビーカーが壁にぶつかると後が残ります。入った傷を綺麗に修復しようと一枚貼りなおすと数十万円かかったりします。ご利用の際には気を付けていただきたいと思います。 柱の突板・・・・

前の10件 [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] 次の10件

ページの先頭に戻る

Copyright (C) Tokyo Tatemono Real Estate Sales Co.,Ltd. All Rights Reserved.