Credo ブリリアマーレ有明のビジョンとコンセプト

「ホテルライクな暮らしではなくホテルそのものの高揚感」
これは、当マンションが分譲された際の販売コンセプトであり
私たちはここに魅力を感じ住むことを決めました

しかし、営利を目的とするホテル運営と
あくまでも住宅の管理を目的とするマンション運営のへだたりは大きく
理想と現実の狭間で思い悩むことがたびたびありました

長い目で見たとき、役員が入れ替わってゆく管理組合理事会において
どうやって運営の一貫性を保つか、そして
私たちが購入したときの思い・期待を末永く続けられるようにするか

それには、目指すべきビジョンとコンセプトをかかげ
理事会と住民、そこで働く人を含めみなが共有することが大切だと考えます

クレドカードは、理事会役員から管理人、コンシェルジュ、清掃、バーテンダー等
BMAの運営に携わるすべての人が常時携帯しているカードです

ご入居をお考えの皆様はぜひこちらのCredo全文をご覧いただき、主旨をご理解いただければ幸いです

ブリリアマーレ有明管理組合

Credo 全文はこちら Credo 私たちの約束 Vision 非日常が日常であるために Concept【Keep Intellect】〜豊かな心を育てる場所〜 そこに集う人々が知性を育むにふさわしい空間を維持していくことで、マンションの価値を高めていく。 【Keep Nature】〜自然と寄り添って暮らせる場所〜 自然を感じられる空間を維持するとともに、そこに集う人々の心身の健全に配慮する。【Keep Style】〜デザインと快適な空間の維持〜そこに集う人々のライフスタイルや空間を形作る素材、デザイン、歴史を尊重し、これを維持していく。 Guideline 「コンセプトに基づくガイドライン」【住民】知性を育むにふさわしい仕様を心がける【運営】住民の安全に気を配る 住民の生活形態に合わせた運営を心がける 住民が集中しやすい環境を作る 利用方法に関する啓発 外部顧客に気を配る【管理】自然が失われないように心がける 竣工時の素材感や色合い、デザインが失われないように心がける 時間と共に深みや味になる素材を選ぶ

※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しており、実際とは異なる場合があります。

Copyright (C) Tokyo Tatemono Real Estate Sales Co.,Ltd. All Rights Reserved.