ブリリアマーレ有明完成秘話 ~ 物件開発者インタビュー ~

聞き手(理事会・以下”理”):

共用部についてのお話をお伺いします。ブリリアマーレ有明共用部のデザイナー「スーパーポテト」さんはどのように選ばれたのですか?

遠藤氏(以下”遠”):

スーパーポテトさんにいきつくまで、もちろんいろいろ検討がありました。内装だけでなく外観含めた建築にフューチャーしたデザイナーという案もありました。でも形をつくるところにお金をかけるより、建物はシンプル・内装を豪華に、というところにチーム内で意見が固まりました。 せっかくだから日本のトップクラスのデザイナーさんにお声掛けしようと検討しました。例えば、スーパーポテト杉本さんや森田恭通(後にブリリア有明スカイタワー共用部をデザイン)さん、片山正通さん、そういったクラスの方々を挙げていきました。 その中でも一世代上で安藤忠雄さんとお友達世代の杉本さん、彼はもう巨匠の域ですよね。でも、この規模感の共用施設は最初ですから、変にひよらず行ってみよう、そんな感じでして、飛び込みでスーパーポテトにアポイントを取りました。 向こう側の担当者も最初は「え、ウチに来るの?仕事わかってる、暗いよ?」という反応でした。

理:

(笑)

遠:

最初に訪問する時に、鉛筆書きですが、ラフ図を持っていきました。

遠:

最初の構想では、最上階にダブルプールとする案でした。都心側に屋内プールを作って、南側にアウトドアプールを作る計画です。北側はシティーにフューチャーした「Contemporary zone」とか南側は「Oriental zone」とか。 最初は懐疑的だったポテトさん側も、このラフ図を見せたらん〜?と唸って、「ここはさ、もうこうした方が」といつの間にか最初の訪問だったのに、打ち合わせになっていた。そんな感じです。

理:

当初、懐疑的だったポテトさんを唸らせたのは規模感だったのでしょうか?

遠:

我々がやりたいとしている「天空のリゾート」、そうしたコンセプトに反応されたのだと思います。

理:

しかし、最初のこの文章を読むと、「ボディコンシャスに磨きをかけるGYMにSPA」等、あまり出来上がったものと変わらないですね。

遠:

基本的なコンテンツは変わってないです。要するにホテルですね。ハイエンドなホテルに求められる要素を全部入れてみよう、そうした発想はブレてません。

理:

屋外プールの部分、「テニスの森の深い緑と海をバックにフレッシュなジュース片手に心行くまで屋外のプールやガーデンテラスでくつろぐ」。実現したら、これはこれで面白かったですね。

遠:

そうですね。天空の屋外プールというと、シンガポールのマリーナベイサンズでしょうか?なんかやられちゃったな〜感はありました。この計画はベイサンズより前です。最初はとにかく夢を広くしましたね。

理:

当初案の北西側にプールを持っていく発想は、オリゾンマーレと一緒です。

遠:

そうですね、都心の夜景をプールで享受するという考えはありました。プールを都心側かテニスの森側どちらにするか、プロパストさんとも喧々諤々の議論はしました。やはり、プールは水着ゾーンですから。水着に毎日なるわけではないので水着で夜景を楽しむより着衣で楽しめるバーラウンジを北西に持ってくる方がより良いのではないか。プールは健康的に南側、テニスの森側に持っていった方が良いという結論になりました。

理:

良いですよね、南側も。

遠:

遜色無いですね。海が見えてゲートブリッジが見えて。結局、プール2つはtoo muchでした。

遠:

こちらはスーパーポテトさんが検討の過程の中で出していただいた平面図です。いろいろとデザイナーと付き合いがありますが、書き込みの量が尋常じゃないですね。ここまで力の入ったものは初めて見ました。

理:

当初考えた案から没になったアイデアはありましたか?

遠:

サービス的にはバレーサービスが発想としてはありました。ただ、人件費が相当かかってしまうので没になりました。ハードになりますと、今、マーレさんはゴルフ部発足で盛り上がっているかもしれませんが、ゴルフレンジはあっても良かったなと思いますね。当時、上司はゴルフを楽しんでいたのですが、私は最近始めまして。ゴルフの楽しさを知らずに無頓着でした。そういった影響があるかと思います、すいません。今担当だったら、間違いなく入れていると思います(笑)

理:

企画者の個性ってやっぱり出ますか。

遠:

出ますね、それは。

次のページは:内装のこだわり

遠藤 崇 氏

略歴:

東京建物株式会社 住宅商品管理部 商品企画担当
1992年入社
2005年BrilliaMare開発当時 住宅事業部に所属
入社以来マンション開発・企画担当一筋

主な担当プロジェクト:

BrilliaMare有明 / Brillia有明skytower / Brillia有明Citytower / 東京フロントコート / BrilliaGrandeみなとみらい / 品川V-Tower 等

ページの先頭に戻る

Copyright (C) Tokyo Tatemono Real Estate Sales Co.,Ltd. All Rights Reserved.