BLOG
ブログ

緊急事態宣言の対応について

2021年1月11日(月)  投稿者:共有施設分科会

新年明けましておめでとうございます!
自粛生活が続く中、いかがお過ごしでしょうか?


新たな一年が始まりましたが、新型コロナウィルスは終息するどころが、勢いが増してきています。ついには、政府から昨年4月以来2度目となる緊急事態宣言が出されました。


その発令を受けた直後には、共用施設分科会を中心に協議をすすめ、居住者の皆様がより安心・安全に共用施設を利用できるように、共用施設利用方法の更新のご案内をいたしました。


皆様、ご確認いただけていらっしゃいますでしょうか。


今回のご案内に限らず、これまでも管理組合法人(理事会)としては下記のような感染症対策をとって参りました。


具体的には:
❶ 「みんなのマナー」として、感染予防のピクトグラム(サイン)をエレベーター庫内、各所に掲示
→通常はエレベーター内の掲示は2日間で剥がすことにしていますが、みんなのマナーはコロナ感染対策として、常設で掲示を行えるように特例対応することといたしました。


❷自動検温機・自動噴霧消毒液のスタンドを、メインエントランス2カ所と、33階のコンシェルジュ受付前に設置
→居住者の一人ひとりがご自身の健康管理への意識を高めるのに役立てていただきたい、また、外部からの来訪者にも、ご自身の体調にしっかりと責任を持っていただくために設置を決めました。


❸1月8日より共用施設の利用制限を変更し、掲示(掲示板・EV内掲示)
→居住者の皆様が感染症対策を徹底してくださっている事はご案内の通りですが、共用施設は人と人との距離が密になりやすい場所であることは確かです。緊急事態宣言を受け、さらに利用者の感染対策への意識を高めていただきたく、今回の利用方法の更新にご協力いただくこととなりました。


❹BARレストランの営業時間20:00まで
→東京都の緊急事態措置に対応させました。


❺メインエントランス、サブエントランスに外部業者に向けた案内を掲示
→自粛で在宅する時間が増えたことで、Uber Eatsなどの外部の方が出入りする機会が多くなりました。万が一、外部の方が何らかの感染症を持ち込んだ時に追跡できるよう、防災センターでの受付が必須である事を認知していただくために対処いたしました。



今期の理事会では、Zoom、LINEグループ、Eメールのグループ配信など、新型コロナ感染症対策にタイムリーに対応するために様々な形で情報共有や、協議できる体制をとっています。


今後も常に共用施設の利用状況や、新型コロナの感染状況、リスクなどの評価を行いながら、出来る限りの対策に取り組んで参ります。


居住者の一人ひとりが感染対策を徹底してくださっていることは本当に素晴らしいことだと感じています。


このような時勢ではありますが、皆様、健やかにお過ごしになれますように…


我々も日々努力して参りたいと思います。


引き続きよろしくお願い致します。

ページの先頭に戻る

ブリリアマーレ有明 ブログ一覧

2021年9月1日(水)  投稿者:理事会

七夕短冊のお焚き上げ

2021年8月14日(土)  投稿者:共用施設分科会

【再公募】33階バーラウンジサービス業務における提案公募について

2021年7月23日(金)  投稿者:共用施設・広報分科会

オリパラ〜無観客でも24時間警備を実施

2021年7月2日(金)  投稿者:共用施設分科会

短冊に願いを込めてみませんか

2021年4月16日(金)  投稿者:共用施設分科会

33階のバーラウンジサービス業務における運営会社の提案公募について

2021年3月19日(金)  投稿者:共用施設分科会

『Brillia Mare有明の周辺の子供の遊び場所に関する現況について』

2021年2月8日(月)  投稿者:共有施設分科会

コロナ禍におけるマナーについて

2021年1月11日(月)  投稿者:共有施設分科会

緊急事態宣言の対応について

Copyright (C) Tokyo Tatemono Real Estate Sales Co.,Ltd. All Rights Reserved.