BLOG
ブログ

33階共用施設の大補修、やります。

2018年9月12日(水)  投稿者:共用施設分科会

ブリリアマーレ有明の最大の特徴である、最上階すべてを使った共用施設。
今年で築10年となり、細かく手入れはしているものの、汚れやほころびなどが見えるようになってきました。
こうしたところを放置し続けると、だんだんと、最上階の体験クオリティが下がり、ひいては使用率の低下・無関心などを招きます。


過去最高を更新し続ける、共用施設の利用率を維持し続けるにはどうすればよいのか。
理事会は、思い切って予算と期間を取り、10周年となる今年に、共用施設の大補修を行うことにしました。
特にバーラウンジにおいては、12日間のクローズをして、徹底的な補修を実施します。
閉鎖するのは以下の場所と期間です。
・暖炉、キッチン含むバーラウンジ全域:10月29日~11月9日
・オーナーズスイート(全室):11月8日~11月10日
これだけでなく、プールやスパの家具も補修する予定です。


特に、日焼けと汚れが目立つようになったバーラウンジのフローリングにおいては、356㎡すべて0.数mmほど削り、その後色を追加して水性ウレタンで保護します。
こうすることで、ブリリアマーレ有明竣工当初の輝きを取り戻すことができます。テスト施工をしましたが、10年経ってここまで汚れていたのかとびっくりするほどでした。キッチンスタジオに一番近い窓際の一角で行っていますので、よろしければご確認ください。


テスト施工前:

null


テスト施工中:

null


施工後の比較:本来の色が復活

null



通常使われる、プリントしたシートフローリングや2~4mm程度の無垢挽き板では、このようなことはできません。本マンションのバーラウンジの板材が、12mmの無垢チーク材を妥協せずに使っているからこそできるものです。
参考:https://bma33.com/interview_1_4.html



内容が固まり次第、別途こちらのブログでもご紹介いたしますが、再オープンする11/10に「ブリリアマーレ有明 10周年記念祭」を開催する予定です。
こちらも様々な出し物を用意しております。ご期待下さい!

ページの先頭に戻る

ブリリアマーレ有明 ブログ一覧

2018年11月19日(月)  投稿者:理事会

特別展示:管理組合が今までやってきた50のこと vol.3

2018年11月17日(土)  投稿者:理事会

特別展示:管理組合が今までやってきた50のこと vol.2

2018年11月15日(木)  投稿者:理事会

特別展示:管理組合が今までやってきた50のこと vol.1

2018年11月12日(月)  投稿者:10周年記念祭実行委員長

ブリリアマーレ有明 10周年記念祭 ありがとうございました

2018年11月9日(金)  投稿者:理事会

10周年記念祭 トークショーについて

2018年11月9日(金)  投稿者:Festa di Napoli

記念祭当日のバーラウンジの運営について

2018年11月3日(土)  投稿者:オリンピック対策委員会

ブリリアマーレ有明 オリンピック対策委員会 始動!

Copyright (C) Tokyo Tatemono Real Estate Sales Co.,Ltd. All Rights Reserved.